ぼんやりと考える

30代になり、これからの生き方を考えることがよくあります。
転職しようかな?と思うこともよくあります。
いまの職場に大きな不満はないですが、将来性を考えるともっと自分の能力が活かせて、待遇も良くなる職場があるんじゃないのかな、と思うことありますよね。
いい求人がないか調べてみたり。
いざ転職に挑むときに必要なのはきっかけと勇気だと思います。
あと、絶対転職を成功させるぞーという意気込み。
いままで自分が何をしてきたのか、これからどんなことができるのか、どんな風に活躍できるのかのビジョンが見えていないと、自分の「売り」も見えてこない。
どうせ売るのなら最高に高く買ってもらいたい。
アピールポイントはちょっと図々しいぐらいに見せて売り込むのがいいのかもしれません。
そのための自分のカタログをつくらないと。
そう職務経歴書です。
どんなことが書けるだろうか。
面接でどんな風にアピールしようか。
どれだけ熱意を伝えられるだろうか。
ぼんやり考えながら職務経歴書のバージョンアップに勤しんでいます。
実際に使うかどうかは別として、自分の売りを見つめなおしていると、なんだか自信もついてきます。
自分はこれだけのことができるんだって。
自信がつくと何でもできそうな気になって、日常も前向きに過ごせそうな気がしてきます。
職務経歴書づくり、結構オススメです。

考えた事ありますか?

転職を考えた事ってありますか?私も仕事をしているときにはしょっちゅう思っていました。
もっと良い待遇の職場があるんじゃないか。
などなど。
そのように考える人は私だけではないと思います。
そのように考えて実際に転職をするときって、実は意外と大変なんですよね。
今働いている仕事をいつ辞めるのか。
次に働く仕事をいつから始めるのか。
そういった時期的なことを決めるのって簡単そうで意外と難しいのです。
そんな時に利用すると便利なのが、転職サイトです。
最近はネット上などにとても多くの転職サイトを見かけるようになりました。
転職サイトは、求人情報が豊富なだけではなく、転職をするときに気をつけておきたいことなども学ぶことが出来ます。
また、転職をする時期的なことも、アドバイスしてくれたり、サポートしてくれたりするサイトがありますから、そういったサービスを利用して、上手に転職することが出来れば、今後の仕事もスムーズにはかどるのではないでしょうか。